全身脱毛のデメリット

全身脱毛を受ける前に知っておきたいポイント

全身脱毛は処理範囲が非常に広いので、他の脱毛コースと比較して高額です。照射面積あたりの単価で見ればお得ですが、総費用は最も高額になります。全身脱毛の単価は下がってきていますが、それでも30万円以上かかることが多いです。基本料金を20万円に設定していても、実際は追加処理が発生する可能性が高いからです。

低料金の全身脱毛の場合は、対象部位が少ないことが多々あります。フェイスやVIOを処理したくて全身脱毛に申し込んだのに、これらの部位が対象外だったという話は少なくありません。全身脱毛の定義は脱毛クリニックやサロンにより、若干の相違があるケースがあるのです。これを確かめずに契約すると、肝心な部位を脱毛してもらえない問題が生じることがあります。

脱毛後に後悔する人が稀にいる

全身脱毛を希望する人はムダ毛を完全にツルツルにしたいと考えている人が多いですが、脱毛が完了してから当初のイメージとの相違があり、後悔する人は少なくありません。例えば男性の場合ですと、ツルツルになった肌を見て女性の肌を連想してしまう人がいます。全身脱毛におけるデメリットのひとつは、イメージと仕上がりのギャップが生じる可能性があることです。

全身脱毛を終えてからムダ毛が再生し、後悔したという人もいます。クリニック脱毛とサロン脱毛の両者に言えますが、ムダ毛の再生を100%抑えるわけではありません。将来的にある程度生えてくる可能性があるため、それを想定しておきましょう。もし生えてきてしまった場合は、必要に応じて再度脱毛を受ける必要があります。

Follow Me